南アフリカにてセミナーと油化プラント見学会を開催しました
CFP Group:株式会社CFP発

真夏のような暑さの南アフリカで
今日もCFPの油化装置が稼働してます。

竣工式からおよそ3か月、
現地のオペレーターとの連携も良くなり、
弊社の油化担当者もすっかりケープタウンの人や土地に馴染んできました。

この南アフリカにおける
廃プラスチック燃料化技術に関する普及・実証事業(JICAとの契約期間2016年9月30日まで)ですが
ただ油化装置を設置するだけで終わりではありません。
その技術を普及させること、そしてオペレーターを育成していくことが
私たちの大切な使命と考えています。

今回開催されたセミナーもその一環です。
3日間のセミナーでしたが、
油化に関心のある企業はもちろん
油化の研究をしている大学生など様々な分野の方々
合計100名以上の来場がありました。
遠くはニュージーランドの企業もセミナーに参加してくださいました。

IMG_0305.JPG

IMG_0302.JPG

油化装置の見学会も盛況でした。

IMG_0300.JPG

たくさんの新しい出会いと、
皆様から頂く「油化システムを導入したい」「油化について知りたい」という熱意に感化され、
私たちもさらに大きく前進することができたのではないかと思います。

たくさんの疑問や質問の声もいただきました。
それらにしっかり向き合っていくことがお互いの信頼関係を高めていきます。

これからも、より良い油化システムの構築を目指して邁進していきたいと思います。企画管理部 小田